レンタカー業許可申請ガイド > 事例紹介 > その他業種 > カーシェアリング

行政書士

カーシェアリング

今日は、ご依頼をいただいているカーシェアリング車両の置き場移転の件で、新たな車両置き場になる車庫を

管轄する警察署の車庫申請窓口で、事前確認をしてきました。

本来、普通自動車は使用の本拠(自宅や営業所など)を定め、車庫証明書を取得して、陸運局で登録を行います。

カーシェアリングは、特例として、自宅や営業所がなくても使用の本拠と定め、車庫証明書の発行がなされます。

特例ですので、いくつか条件があり、条件を満たさなければ車庫証明書が発行されないため事前に確認のため

警察署に訪問しました。

こちらが想定している内容と相違がありませんでしたので、順次進めて参ります。

お問い合わせ・お申し込みはコチラから
レンタカー業ブログ

カテゴリー

2020年6月22日

レンタカー事業許可

2020年6月18日

カーシェア

2020年6月12日

カーシェアリング

2020年4月7日

レンタカー許可書

2020年3月26日

増車手続き

全国の意欲溢れる行政書士さん募集!!
行政書士プロフィール

<日本全国対応可能です>

【北海道運輸局】 北海道
【東北運輸局】 青森,岩手,宮城,福島,秋田,山形
【関東運輸局】 茨城,栃木,群馬,埼玉,千葉,東京,神奈川,山梨
【北陸信越運輸局】 新潟,長野,富山,石川
【中部運輸局】 静岡,愛知,岐阜,三重,福井
【近畿運輸局】 滋賀,京都,大阪,奈良,和歌山
【神戸運輸監理部】 兵庫
【中国運輸局】 鳥取,島根,岡山,広島,山口
【四国運輸局】 徳島,香川,愛媛,高知
【九州運輸局】 福岡,佐賀,長崎,熊本,大分,宮崎,鹿児島
【沖縄総合事務局】
沖縄

▲ページの先頭へ